Room of Hokkaido train 自分が所有しているJR北海道又は北海道に乗入れている車両のNゲージを紹介しています。必ずと言っていいほど、手を加えて実車に近かずけようと日々考えてます。見ていただいた方の参考になればうれしいです。

K.M.Motors 北海道型車両乗車のすすめ
最近のコメント
坊主ぅーさんお待ちし…
スーパーおおぞら 01/23 22:57
超お久しぶりですね…
坊主ぅー 01/23 18:14
ども、坊主ぅーです。…
坊主ぅー 06/06 19:55
ども。説明足りな…
坊主ぅー 06/01 13:35
坊主ぅーさんこんちわ…
スーパーおおぞら 05/31 23:21
こんばんは、スーパー…
坊主ぅー 05/30 22:40
785系すずらんさん…
スーパーおおぞら 05/21 23:39
D52さんこんばんは…
スーパーおおぞら 05/21 23:35
こんばんは、スーパー…
D52 05/16 21:56
すみません・・・(^…
785系すずらん 05/16 11:38
最近の記事
ブログ移行
04/26 22:05
北斗星現行編成!
03/27 11:50
東北関東大震災
03/18 00:05
721系パンタリアル…
03/01 21:45
721系F‐3123…
02/25 21:02
北海道釧網本線鉄道風…
01/23 14:24
550000アクセス…
01/18 21:32
超久々の更新となりま…
01/14 17:45
5月北海道
05/27 09:00
キロ26-201
04/26 22:01
帯広・釧路・根室
03/31 20:27
最近の車両
02/24 03:15
スーパーカムイ事故
01/30 01:13
789-1000
01/27 09:07
新年一発目!
01/10 16:31

KATO・「ED79」SHINKYOカプラー化

以前紹介したSHINKYOカプラーですが、TOMIXのボディーマウント車両や、TNカプラーポケットに取り付ける物ばかりで、割と簡単でしたが、前から考えていた、KATOのボディーマウントカプラーの機関車を、どう加工しようか考えて、やっと完成しました。

やってみれば1時間くらいのものでした。

ED79なので、まずスノープロウをはずします。
はずしたら、↓画像のように車体をひっくり返して、スカートに、もともと空いている穴の少し後ろに、0.75㎜のピンバイスで穴をあけます。

ちなみに、気づかれた方いますか? 我が家の機関車の台車、ゴムタイヤを車体の外側に付け替えています。これは、牽引力アップの為です。重連では、かなりの牽引力になります。

話がずれましたが、次にスノープロウにも0.75㎜の穴をあけます。
この時スカートにあけた穴と一致するようにしないと、うまく首を振らなかったり、カプラーが曲がったりしますので注意が必要です。


そして次にカプラーを固定する、ピンを作ります。
今回は0.70㎜位の針金がたまたま大量にあったので、これをL字に曲げます。
曲げる位置は、一度スノープロウをスカートに取り付けて、針金が止まるまで差し込んだら、印を付けときます、印のところをペンチで曲げれば、OKです。


次にメインのカプラーですが、普通に組み立てたら、カプラーに穴をあけるため、強度が無くなります、今回は、カプラー後ろ側のT字の部分にプラバンを瞬間で貼りました。多分破損することはないと思います。ほんとは、半田かなにかで、溶かしてもいいかもしれませんが。


これでパーツがそろいました。
あとは、スノープロウに加工した針金を差し込んで、カプラーを入れます、その状態でスカートに取り付ければOKです、で最後にスノープロー裏側の針金をゴム系接着剤で止めれば加工終了です。先頭TN化したキハ183-200番代と連結してみました。
  


投稿者 スーパーおおぞら 15:01 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2006年 10月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリ別アーカイブ
ホビダス[趣味の総合サイト]