Room of Hokkaido train 自分が所有しているJR北海道又は北海道に乗入れている車両のNゲージを紹介しています。必ずと言っていいほど、手を加えて実車に近かずけようと日々考えてます。見ていただいた方の参考になればうれしいです。

K.M.Motors 北海道型車両乗車のすすめ
最近のコメント
坊主ぅーさんお待ちし…
スーパーおおぞら 01/23 22:57
超お久しぶりですね…
坊主ぅー 01/23 18:14
ども、坊主ぅーです。…
坊主ぅー 06/06 19:55
ども。説明足りな…
坊主ぅー 06/01 13:35
坊主ぅーさんこんちわ…
スーパーおおぞら 05/31 23:21
こんばんは、スーパー…
坊主ぅー 05/30 22:40
785系すずらんさん…
スーパーおおぞら 05/21 23:39
D52さんこんばんは…
スーパーおおぞら 05/21 23:35
こんばんは、スーパー…
D52 05/16 21:56
すみません・・・(^…
785系すずらん 05/16 11:38
最近の記事
ブログ移行
04/26 22:05
北斗星現行編成!
03/27 11:50
東北関東大震災
03/18 00:05
721系パンタリアル…
03/01 21:45
721系F‐3123…
02/25 21:02
北海道釧網本線鉄道風…
01/23 14:24
550000アクセス…
01/18 21:32
超久々の更新となりま…
01/14 17:45
5月北海道
05/27 09:00
キロ26-201
04/26 22:01
帯広・釧路・根室
03/31 20:27
最近の車両
02/24 03:15
スーパーカムイ事故
01/30 01:13
789-1000
01/27 09:07
新年一発目!
01/10 16:31

オロハネ25-555 北斗星

2週連続で北斗星用客車の改造車を紹介します。
今回は我が家2両目のオロハネ25-555、ロイヤル・ソロです。

種車はオハネ14で、オハネ25-1000ソロの窓と、余っていたトワイライトのスロネ25-500の窓を移植しました。


ちなみに客室は手抜きして、カーテンで中を見えないようにしてます・・・
通路側は、プラバンで壁を作ってごまかしています。そこまで気にはなりません。
通路側の非常口は、モールドを削ってパテで埋めてます。


今回は床下機器も少し作りました。車体中央付近の四角い機器はプラバンで自作しました。水タンクも2本増やしてカバーを付けました。
あと台車は北海道仕様にいつもながら改造しています。


↓は先週改造したオハ25-551との連結。


↓横から見た水タンク周辺機器。


こんな感じで今年に入ってから3両の北斗星用車両を改造しました。
一応これで全形式そろいました。
ですが、またまたオハネフ24-502の改造計画をしています。(手抜きで中間封じ込め仕様で)
また完成しましたら紹介します。








投稿者 スーパーおおぞら 20:04 | コメント(8)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
はじめまして。
私も北海道に住んでおり、北海道のNゲージ車両を
集めています。

自作で北斗星客車などを作るなんて
すごいですね。また、床下機器にまでこだわっていて感激です!私も是非試してみたいと思いました。
そこで、床下機器などの資料などはどこから手に入れているのでしょうか・・・。
投稿者 oya 2007/03/13 22:53
はじめまして oyaさん。
自分は東京に住んでいるので北海道に住んでいるoyaさんが羨ましいです。今年こそ北海道に遊びに行きたいと思ってます。

本題ですが、資料はほとんどネットの画像がメインですね。実車を見に行く時間なかなかとれないですし・・・
ちなみに「かけやま写真館」って検索すると北斗星の側面画像が出ていました。北斗星に限らず全国の鉄道車両の側面画像があります。
oyaさんも是非自分の北斗星を作ってみてください。
また見にきてくださいね。
投稿者 スーパーおおぞら 2007/03/13 23:16
ありがとうございます!
投稿者 oya 2007/03/16 12:28
 前略、お久し振りです。さて、かねてより改造工作を進めて来たオロハネ25 557がようやく完成いたしました。周知の通り種車体はオハ12 1701号で通路側はオハネ24 700から移植して加工し、寝台側はプラ板で全部の窓を埋め、その後で図面やイラストと照らし合わせた上で新規にロイヤル・ソロの窓を開け直すという工法を取っています。床下部品はオロ14レインボーをベースに床下機器をオハネ25の物に交換した上で、室内についても元の室内部品を撤去した上で、ソロの車内はオハネフ25北斗星のジャンク部品を加工し上段個室の階段もパテで整形して再現。ロイヤルについてもオロ14レインボーのソファ部品を再利用して机はパテで加工し、椅子についても成田エクスプレス辺りのジャンク部品を使用し室内には室内灯用のアルミ箔を利用して鏡(?)も再現いたしました。特徴あるJR北海道の金帯については、これまでは手塗りで行っていましたが、しくじるとリタッチに手間が掛かる為、今回から貴方のサイトの記事を参考に金色のテープを細く切り出して再現いたしましたが、意外と思ったほど切り出せずしかも剥がれ易いので今後の自分の課題となりそうです。なお個室寝台の窓ガラスはロイヤルは0.5mm透明プラ板で自作。ソロ下段はオロネ25 700のジャンク部品を加工(ドア窓も同じ)ソロ上段は透明プラパイプを切断して加工してはめ込んでいます。とまあ、本当はもっと早く完成させたかったのですが、自分の仕事が多忙だった為自分の思ったように進めなかったのが悔しい所です。後は最終チェックの後、地元の貸しレイアウトでお披露目走行と行った所です。とまあ長くなりましたが、此のメールを目にしたらコメントを下さい。貴方の反応が気になりますので・・・。 
 それでは又次回。
投稿者 n.k 2007/03/25 22:18
 前略、お久し振りです。さて、かねてより改造工作を進めて来たオロハネ25 557がようやく完成いたしました。周知の通り種車体はオハ12 1701号で通路側はオハネ24 700から移植して加工し、寝台側はプラ板で全部の窓を埋め、その後で図面やイラストと照らし合わせた上で新規にロイヤル・ソロの窓を開け直すという工法を取っています。床下部品はオロ14レインボーをベースに床下機器をオハネ25の物に交換した上で、室内についても元の室内部品を撤去した上で、ソロの車内はオハネフ25北斗星のジャンク部品を加工し上段個室の階段もパテで整形して再現。ロイヤルについてもオロ14レインボーのソファ部品を再利用して机はパテで加工し、椅子についても成田エクスプレス辺りのジャンク部品を使用し室内には室内灯用のアルミ箔を利用して鏡(?)も再現いたしました。特徴あるJR北海道の金帯については、これまでは手塗りで行っていましたが、しくじるとリタッチに手間が掛かる為、今回から貴方のサイトの記事を参考に金色のテープを細く切り出して再現いたしましたが、意外と思ったほど切り出せずしかも剥がれ易いので今後の自分の課題となりそうです。なお個室寝台の窓ガラスはロイヤルは0.5mm透明プラ板で自作。ソロ下段はオロネ25 700のジャンク部品を加工(ドア窓も同じ)ソロ上段は透明プラパイプを切断して加工してはめ込んでいます。とまあ、本当はもっと早く完成させたかったのですが、自分の仕事が多忙だった為自分の思ったように進めなかったのが悔しい所です。後は最終チェックの後、地元の貸しレイアウトでお披露目走行と行った所です。とまあ長くなりましたが、此のメールを目にしたらコメントを下さい。貴方の反応が気になりますので・・・。 
 それでは又次回。
投稿者 n.k 2007/03/25 22:18
 前略、お久し振りです。さて、かねてより改造工作を進めて来たオロハネ25 557がようやく完成いたしました。周知の通り種車体はオハ12 1701号で通路側はオハネ24 700から移植して加工し、寝台側はプラ板で全部の窓を埋め、その後で図面やイラストと照らし合わせた上で新規にロイヤル・ソロの窓を開け直すという工法を取っています。床下部品はオロ14レインボーをベースに床下機器をオハネ25の物に交換した上で、室内についても元の室内部品を撤去した上で、ソロの車内はオハネフ25北斗星のジャンク部品を加工し上段個室の階段もパテで整形して再現。ロイヤルについてもオロ14レインボーのソファ部品を再利用して机はパテで加工し、椅子についても成田エクスプレス辺りのジャンク部品を使用し室内には室内灯用のアルミ箔を利用して鏡(?)も再現いたしました。特徴あるJR北海道の金帯については、これまでは手塗りで行っていましたが、しくじるとリタッチに手間が掛かる為、今回から貴方のサイトの記事を参考に金色のテープを細く切り出して再現いたしましたが、意外と思ったほど切り出せずしかも剥がれ易いので今後の自分の課題となりそうです。なお個室寝台の窓ガラスはロイヤルは0.5mm透明プラ板で自作。ソロ下段はオロネ25 700のジャンク部品を加工(ドア窓も同じ)ソロ上段は透明プラパイプを切断して加工してはめ込んでいます。とまあ、本当はもっと早く完成させたかったのですが、自分の仕事が多忙だった為自分の思ったように進めなかったのが悔しい所です。後は最終チェックの後、地元の貸しレイアウトでお披露目走行と行った所です。とまあ長くなりましたが、此のメールを目にしたらコメントを下さい。貴方の反応が気になりますので・・・。 
 それでは又次回。
投稿者 n.k 2007/03/25 22:18
 追伸、此のメール1回で済ませるつもりが誤動作で4回も送ってしまったことを、お詫び申し上げます。
投稿者 n.k 2007/03/25 22:55
n.kさんお久しぶりぶりです。

コメントみました。
車内まで作り込んですごいですね。自分の北斗星の場合、第一に見た目重視で、あとは室内灯も入れていないので、雰囲気が出ていればいいかなって感じでn.kさんに比べたら全然手抜き工事です。
とゆうか、車体ができればホッとしてしまうんですが・・・
ちなみに金帯ですが、自分の場合テープに手塗りで塗って、乾いたら即効で切り出して一気に貼ってしまい、出来るだけ早くクリアーを吹いてしまいます。これが一番剥がれにくい方法でした。乾いてから時間がたつと塗料がパサパサになってしまうので、少し、しっとりしてるうちって言うのでしょうか?ので時間との勝負ですかね。
参考になればよいです。

投稿者 スーパーおおぞら 2007/03/28 20:00
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2007年 3月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ別アーカイブ
ホビダス[趣味の総合サイト]