Room of Hokkaido train 自分が所有しているJR北海道又は北海道に乗入れている車両のNゲージを紹介しています。必ずと言っていいほど、手を加えて実車に近かずけようと日々考えてます。見ていただいた方の参考になればうれしいです。

K.M.Motors 北海道型車両乗車のすすめ
最近のコメント
坊主ぅーさんお待ちし…
スーパーおおぞら 01/23 22:57
超お久しぶりですね…
坊主ぅー 01/23 18:14
ども、坊主ぅーです。…
坊主ぅー 06/06 19:55
ども。説明足りな…
坊主ぅー 06/01 13:35
坊主ぅーさんこんちわ…
スーパーおおぞら 05/31 23:21
こんばんは、スーパー…
坊主ぅー 05/30 22:40
785系すずらんさん…
スーパーおおぞら 05/21 23:39
D52さんこんばんは…
スーパーおおぞら 05/21 23:35
こんばんは、スーパー…
D52 05/16 21:56
すみません・・・(^…
785系すずらん 05/16 11:38
最近の記事
ブログ移行
04/26 22:05
北斗星現行編成!
03/27 11:50
東北関東大震災
03/18 00:05
721系パンタリアル…
03/01 21:45
721系F‐3123…
02/25 21:02
北海道釧網本線鉄道風…
01/23 14:24
550000アクセス…
01/18 21:32
超久々の更新となりま…
01/14 17:45
5月北海道
05/27 09:00
キロ26-201
04/26 22:01
帯広・釧路・根室
03/31 20:27
最近の車両
02/24 03:15
スーパーカムイ事故
01/30 01:13
789-1000
01/27 09:07
新年一発目!
01/10 16:31

DD51に

こないだ買ったSHINKYOカプラー、やっと取り付けました。(ちなみに、このカプラーは、KATOカプラー・マグネマティックカプラー・ナックルカプラー・密自連TNカプラーと連結できる優れものです)
自動連結器の形なので、まずは機関車に付けようと思い、TOMIXのDD51北斗星に取り付けてみました。↓


見た目はバッチリです、あと取り付け方にもよりますが、TNカプラーよりも連結間隔を短くできました。
↓画像はDD51重連です。カプラーの遊びも少なく、走行解放もなく、走行時も安定しています。


機関車への取り付けが終わったら、やっぱり客車の方も、ってことで、そのまま加工を続行!
↓右画像は「北斗星」北海道編成のマニ24-502に取り付けた例です。(「北斗星」北海道編成は改造でフル編成そろえました、時間があるときご紹介します)
取り付け方法は、タヴァサのTNカプラーポケットにTNカプラーと同じく、SHINKYOカプラーをはめて、ネジで止めるだけという、そのまんまの加工です。左画像は、マニの裏側です、カプラーがぶつかる部分はカットしました。
これもまたなかなかいい感じにまりました。
 

見にくいですが、↓左画像はDD51+マニ24 右画像はDD51+オハネフ25です。TNカプラーとバッチリ連結できてます。
TNカプラーと連結時の強度も問題ありませんでした。
 

もしこの加工を行う場合は、連結間隔に気をつけてください。(台車のカプラーポケットに取り付けると、連結間隔はKATOカプラーより少し長くなるみたいです)
ちなみに今回の加工の連結間隔は2.5㎜~3.0㎜です、ボディーマウントのTNカプラーと同じくらいでしょうか?うちではR381のカーブを基本にしていますので、問題なく通過できてますが、R381以下のカーブではまだ走らせてないので、なんとも言えません、特にタヴァサのTNカプラーポケットを使われる時はくれぐれもご注意ください。加工に関して質問ありましたら、自分の分かる範囲でお答えします。 
投稿者 スーパーおおぞら 07:40 | コメント(0) | トラックバック(0)
2006年 9月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ別アーカイブ
ホビダス[趣味の総合サイト]