Room of Hokkaido train 自分が所有しているJR北海道又は北海道に乗入れている車両のNゲージを紹介しています。必ずと言っていいほど、手を加えて実車に近かずけようと日々考えてます。見ていただいた方の参考になればうれしいです。

K.M.Motors 北海道型車両乗車のすすめ
最近のコメント
坊主ぅーさんお待ちし…
スーパーおおぞら 01/23 22:57
超お久しぶりですね…
坊主ぅー 01/23 18:14
ども、坊主ぅーです。…
坊主ぅー 06/06 19:55
ども。説明足りな…
坊主ぅー 06/01 13:35
坊主ぅーさんこんちわ…
スーパーおおぞら 05/31 23:21
こんばんは、スーパー…
坊主ぅー 05/30 22:40
785系すずらんさん…
スーパーおおぞら 05/21 23:39
D52さんこんばんは…
スーパーおおぞら 05/21 23:35
こんばんは、スーパー…
D52 05/16 21:56
すみません・・・(^…
785系すずらん 05/16 11:38
最近の記事
ブログ移行
04/26 22:05
北斗星現行編成!
03/27 11:50
東北関東大震災
03/18 00:05
721系パンタリアル…
03/01 21:45
721系F‐3123…
02/25 21:02
北海道釧網本線鉄道風…
01/23 14:24
550000アクセス…
01/18 21:32
超久々の更新となりま…
01/14 17:45
5月北海道
05/27 09:00
キロ26-201
04/26 22:01
帯広・釧路・根室
03/31 20:27
最近の車両
02/24 03:15
スーパーカムイ事故
01/30 01:13
789-1000
01/27 09:07
新年一発目!
01/10 16:31

キハ182-200動力化

ほんとにしつこくキハ183系ですが・・・
国鉄特急色から始まったキハ183系の加工もこれで終了!
「オホーツク」と「特急色」2編成分の初期車の動力車が一両足りないので、KATOのキハ80動力ユニットを組み込みました。
床下機器を外して、キハ182の床下機器を取り付けて、台車はいつものように、動力台車の側面を削って、182用台車を貼り付けただけです。
ただ問題が、キハ80系はディスクブレーキが表現されている車輪なので、交換したいのですが、パーツが手に入ったら交換予定です。
あと、座席が窓と合っていない事です、今のところ無視していますが、気が向いたらいじろうかと思います。車両各部画像です。
   
TOMIXの旧動力は走りはいいのですが、音がうるさいです。今回交換した動力は、モーター入ってるの?ってくらい静かでびっくりしました。KATOのフライホイール付きの動力は、何両か持っていますが、1両づつ音が違います。キハ201はちょいうるさいです。当たり外れがあるみたいで、今回は大当たりでした。
動力を他のメーカーと交換する時の注意点が一つあります。
台車間距離が取り付けたい車両と合っているかが問題です。
今回は店員に見せてとは言えず、30分くらい見比べて悩んだ末に購入しました。事前にチェックしておけばよっかっただけですが・・・

投稿者 スーパーおおぞら 22:37 | コメント(0)| トラックバック(0)

3種のタキ

河合のタキ43000のカプラーをSHINKYOカプラー化しました。河合のカプラーポケットは幅が狭いので、カプラーが入るように余分な部分を切り取ってしまいます。そしてカプラーの根元部分だけ接着してしまいました。
手作業なので多少出来にばらつきが出るので、高さが合わない物はプラ板で高さ調整しています。

KATOのタキ43000との連結。↓KATOの車両はナックルカプラーにしています。

高さが合っていませんがこれくらいなら問題ありませんでした。
そしてKATOのタキ1000との連結です。こちらはSHINKYOカプラーです。

貨車は製品のままだと連結間隔が長いので、カプラー交換は効果ありです。線路有効長も多少稼げるでしょう。
あと河合とKATOを混結すると、車体の塗装が河合の方が褪せて見えるので、実車のような感じになります。台車にウェザリングをすると尚効果的だと思います。
投稿者 スーパーおおぞら 20:07 | コメント(0)| トラックバック(0)

キハ183系IPA塗装剥離、再塗装

車両の再塗装前に、今の塗装を剥がそうと色々調べていると、IPA(イソプロピルアルコール)で塗装を剥がすとボディーが痛まないできれいに剥がれると言うことで、やってみました。
IPAの成分は、車のガソリン車の水抜き剤と同じ成分という事を知り、近くのホームセンターで購入しました。(IPA純度99%以上でないと難しいらしいです)自分が買ったのは一本200ml100円でした。(ガソリン車用でないとまったく効果がないそうです)一緒にマスクと、ゴム手袋とタッパを購入しました。
いよいよIPA漬けにします。タッパに車両を入れて、上からIPAをボディーが沈むまで入れます。多少塗装が剥がれるまで時間がかかるそうなので、気長に待ちます。今回の待ち時間は24時間くらいでしょうか、時間が立つにつれて塗装が剥がれていきます。溶けるのではありません。そしてIPAから車両を上げる前にタッパの中に車両を入れたまま歯ブラシで擦ります。液が飛び跳ねないように慎重に作業をします。そうすると浮いてきている塗装がみるみる剥がれていきました。塗料や車両のメーカーで剥離時間はかなり差がでるようなので、(物によっては1ヶ月位もあるとか)あくまで自分の場合の事でしか書けません、そして漬けている画像です。
 
剥離後の写真は撮り忘れました・・・

2両のキハ183-0とキハ182-0の塗装中です。細かいところまでくっきりです。感動しました。時間はかかりますが、かけた分いい仕上がりになりますね。

画像だと塗装が荒っぽいですが、実際はもっときれいです。
そして出来上がりはこれです。↓先日紹介の特急色と一緒にエアーホースも付けてみました。

塗装技術がないのでこんな感じですが、まあまあ満足してます。
キハ182-0は「オホーツク」編成のアクセントになるようにHET塗装にしてます。

先頭車はTN改造してますので、運転所のような組成再現もできます。

そして屋根のランボードはキハ183系全車コーラルブルーに塗装しました。今年発売のキハ183系と、できる限り仕様を合わせる為に幌も全車取り付けました。

最後にIPAを使用される場合はくれぐれも火気厳禁です。かなり引火性の高いものですので、自分は静電気にも気を付けて作業しました。
あと一度使用したからと言ってIPAは捨てずに再利用の為保存しています。調べると再利用するうちに、剥離効果が上がるようです。
蒸発がかなり早いので自分はそのままタッパに入れたまま、密封しています。
いろいろ書きましたが、作業はくれぐれも火気に注意して、自己責任でお願いいたします。

投稿者 スーパーおおぞら 22:54 | コメント(3)| トラックバック(0)

しつこくLED化改造

前々回紹介したキハ183国鉄特急色のライトをLED化しました。
ついでに前から持っている「とかち」色のキハ183もLED化しました。この加工でヘッドマークがかなりリアルになります。

あとこの先頭車の先頭部は全車TN化しています。実際連結して使った事はほとんどないですが、とりあえず所有する全車両ダミーカプラーのものは、なんかしら連結できるように改造しています。
今回のキハ183系で北海道型車輌が205両に達しました。北海道車輌集めだして5年、年間40両ペースで増え続けています。最近結構な形式が各メーカーから製品化されて一通りはそろったので、今年はバリエーションを増やそうと考えています。
投稿者 スーパーおおぞら 22:54 | コメント(2)| トラックバック(0)

キロハ182

ちょこちょこ改造していた「オホーツク」用キロハ182が完成しました。
改造内容は屋根上機器の移設と、新規に窓を取り付けるといったところです。
まず屋根上機器の移設です。T字のやつ、なんて言うか忘れましたが、ドアに近い方のそれを車端まで移動します。長方形の水タンクのようなものは、綺麗に切り取ってドアの上に移設して、脇にランボードを取り付けます。もう一つ列車無線アンテナも忘れずに。

屋根上はこんな感じで、次は窓の設置です。
適当な窓を探しに中古模型屋に行ったら、KATOのキロ80があったので購入しました。これの窓3枚を切り取って取り付けます。位置は画像を参考に決めました。
あと車掌室横の縦長の窓は、211系の戸袋窓を使いました。縦寸法が若干短い感じですが、ギリギリいいかな~って感じで、ヨシとしました。
 
塗装はタミヤのインシグニアホワイト・レッドブラウン・ライトグリーン・ラベンダー帯は、ガイアカラーのラベンダーってのがあって使ってみましたが、ちょっとピンクが強いようなので、後日調色して塗り直します・・・
そして車輌全体画像です。
 

もう一つ2両のキハ182-0を「とかち」色にしました。キロハと同じ塗装にしただけです。これもラベンダー部分は塗り直します。


こんな感じでキロハは4日ほどで一応完成しました。近いうちには、増設した窓部分の座席を取り付け予定です。


投稿者 スーパーおおぞら 22:36 | コメント(0)| トラックバック(0)
<<  2008年 2月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29  
カテゴリ別アーカイブ
ホビダス[趣味の総合サイト]