Room of Hokkaido train 自分が所有しているJR北海道又は北海道に乗入れている車両のNゲージを紹介しています。必ずと言っていいほど、手を加えて実車に近かずけようと日々考えてます。見ていただいた方の参考になればうれしいです。

K.M.Motors 北海道型車両乗車のすすめ
最近のコメント
坊主ぅーさんお待ちし…
スーパーおおぞら 01/23 22:57
超お久しぶりですね…
坊主ぅー 01/23 18:14
ども、坊主ぅーです。…
坊主ぅー 06/06 19:55
ども。説明足りな…
坊主ぅー 06/01 13:35
坊主ぅーさんこんちわ…
スーパーおおぞら 05/31 23:21
こんばんは、スーパー…
坊主ぅー 05/30 22:40
785系すずらんさん…
スーパーおおぞら 05/21 23:39
D52さんこんばんは…
スーパーおおぞら 05/21 23:35
こんばんは、スーパー…
D52 05/16 21:56
すみません・・・(^…
785系すずらん 05/16 11:38
最近の記事
ブログ移行
04/26 22:05
北斗星現行編成!
03/27 11:50
東北関東大震災
03/18 00:05
721系パンタリアル…
03/01 21:45
721系F‐3123…
02/25 21:02
北海道釧網本線鉄道風…
01/23 14:24
550000アクセス…
01/18 21:32
超久々の更新となりま…
01/14 17:45
5月北海道
05/27 09:00
キロ26-201
04/26 22:01
帯広・釧路・根室
03/31 20:27
最近の車両
02/24 03:15
スーパーカムイ事故
01/30 01:13
789-1000
01/27 09:07
新年一発目!
01/10 16:31

タンチョウ柄シート

ちょっと地味ですが、キハ182の座席に色を入れてみました。
先日までキハ182-11「HET」色だったんですが、実車がどうやら「とかち」色に変更されたらしいので塗装変更のついでにやってみました。
(撮影用に室内灯入れてます)
 
非常に簡単な塗装です、ねずみ1号をスプレーしたあと、座席の角を赤く筆で塗っていくだけです。が、1両だけで68箇所あります・・・
今年の北海道車両の新製品発売の山は越えたのでしょうかね?
今年これから購入するとしたら東日本車ですが、M社のEAST-i Dくらいでしょう、これもすでに改造計画中です。
投稿者 スーパーおおぞら 22:26 | コメント(0)| トラックバック(0)

キハ183-506

今回は夜な夜なちょっとづつ改造していた、キハ183-506が完成しました。
改造方法は以前紹介したキハ183-501と同じです。
最後の車番インレタを貼ろうと思った時に、給水口?給油口?(どっちでしょう?)コレを埋め忘れて車番は貼れずにガックリです。
いずれ埋めてちゃんとしますが・・・

で、作業中の画像です。
客ドアの移設と開いた所をプラバンで埋めました。
  
ドアは、手すりの関係で元とは左右反対に取り付けます。
そして、方向幕を取り付けて、パテで平らに仕上げたら、シンナーでオレンジ帯を落として、(IPA漬けやってる時間が無いので)屋根をマスキングしてサーフェーサーを吹きます。
 
そしていよいよ塗装ができました。
   
方向幕は、「サロベツ」稚内にして、前面も「サロベツ」にしまた。実際あまり先頭に立つ事はないようなので、「とかち」編成にも中間に入れてしまえば問題ないです。
しかし車番貼れないのはショックです。ちなみに床下機器も種車の物をまんま使ったので、この車両はタイプかも知れませんね・・・
  

  
投稿者 スーパーおおぞら 22:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

キハ183-200とキロキュー加工。

天気が良さそうだったので、急ピッチで前回の白坊主とキロキューに続いて、残りのキハ182とキハ183を「とかち」色に塗装変更しました。
なんですが、実際サウのキハ183は0番台が2両しか居なく、「オホーツク」には基本的に200番台が入るので、200番台の車販準備室付きに改造しました。で、購入した坊主セットの塗装変更すると、我が家では「オホーツク」が2編成組成できるようになるので、もともと持っている旧製品のキハ183も200番台に改造しました。
2両とも同じ改造だと面白くないので、元「とかち」用と、「オホーツク」用と作り分けました。

両車の違いは方向幕の位置くらいです。ほんと地味な違いですが・・・
まずは「オホーツク」用です。
  
ちょっと塗装が荒いですね・・・そのうち直します。
次は元「とかち」用です。
   
分かりましたでしょうか?
「オホーツク」用は方向幕が客室寄り、元「とかち」用はドア寄りに付いています。
方向幕は113系の廃車体から持ってきました。旧製品に方向幕を取り付けると、現行品に近づいていい感じなります。

次はキロキューですが、製品のままだと実車とは屋根上のアンテナが違う事に気づいてしまったので、2本のアンテナと配線モールドを取っ払い、KATOの列車無線アンテナを取り付けました。
 






投稿者 スーパーおおぞら 23:11 | コメント(4)| トラックバック(0)

キハ183-100坊主到着!

待ちに待った坊主が日曜日に届きました。で、天気がこの先グズグズらしいので、とりあえず通電チェックして、ほんの10分くらい走らせたら、即入場!
坊主は104番の「とかち」色、キロは9番のキロキューに決定!
残り2両キハ183・182も「とかち」色にしますが、キハ183はそのまま塗装か、車販準備室有りにしようか悩み中です。たぶん塗装は1ヶ月先になるでしょう・・・

で完成したキハ183-104です。
  
やっぱり塗装は苦手です・・・ 2枚目の画像の乗務員室後ろの帯がガタガタに見えますが、モールドの関係でそう見えるみたいで、実際はちゃんと塗れています。毎回このラベンダー色を作るのが大変です。

そしてキロ182-9です。
 
キロ9ってたまに「オホーツク」に入ったりするらしく、そのときはキハ182も増結されるみたいですね。通常のキロハの普通席の部分をキハ182で補っているようです。
RF7ではキハ183-104もキロ182-9も保留車にはなっていなかったので、とりあえず安心しました。(キロ182-508とキハ183-501はなんで保留に、好きだったのに・・・)

サウに居るときはこんなのもあるのかな~って。キハ183-503と連結。多客期にはあるかな~?背中合わせとか。



投稿者 スーパーおおぞら 22:17 | コメント(8)| トラックバック(0)
<<  2008年 6月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリ別アーカイブ
ホビダス[趣味の総合サイト]