Room of Hokkaido train 自分が所有しているJR北海道又は北海道に乗入れている車両のNゲージを紹介しています。必ずと言っていいほど、手を加えて実車に近かずけようと日々考えてます。見ていただいた方の参考になればうれしいです。

K.M.Motors 北海道型車両乗車のすすめ
最近のコメント
坊主ぅーさんお待ちし…
スーパーおおぞら 01/23 22:57
超お久しぶりですね…
坊主ぅー 01/23 18:14
ども、坊主ぅーです。…
坊主ぅー 06/06 19:55
ども。説明足りな…
坊主ぅー 06/01 13:35
坊主ぅーさんこんちわ…
スーパーおおぞら 05/31 23:21
こんばんは、スーパー…
坊主ぅー 05/30 22:40
785系すずらんさん…
スーパーおおぞら 05/21 23:39
D52さんこんばんは…
スーパーおおぞら 05/21 23:35
こんばんは、スーパー…
D52 05/16 21:56
すみません・・・(^…
785系すずらん 05/16 11:38
最近の記事
ブログ移行
04/26 22:05
北斗星現行編成!
03/27 11:50
東北関東大震災
03/18 00:05
721系パンタリアル…
03/01 21:45
721系F‐3123…
02/25 21:02
北海道釧網本線鉄道風…
01/23 14:24
550000アクセス…
01/18 21:32
超久々の更新となりま…
01/14 17:45
5月北海道
05/27 09:00
キロ26-201
04/26 22:01
帯広・釧路・根室
03/31 20:27
最近の車両
02/24 03:15
スーパーカムイ事故
01/30 01:13
789-1000
01/27 09:07
新年一発目!
01/10 16:31

51系客車

いつも行く近くの模型店に、まだマイクロの51系客車があったので購入しました。

ちょっと窓の寸法がおかしいと思いますが、前のような改造する手間がかからないので、そこは妥協しました。
とは言ってもやはり気になる所が!
どうしてもマイクロって車高が高いんですよね。
台車の突起を1㎜程度削って車高を下げました。Nゲージの1㎜は大きいです。

車高を下げると落ち着いて見えます。
そしてこのセットには、3ドア改造車が入っていますね。個人的には有っても無くてもよかったんですが・・・

あと幌の形が個人的に気に入らないのでTOMIXかKATOのものに交換予定です。

新旧函館本線の車両みたく並べてみました。


731系の赤帯って、51・711系から引き継いだものなんでしょうね。
TOMIXのキハ40が待ち遠しいです。

投稿者 スーパーおおぞら 16:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

今年の北海道もの。

2月頃にはキハ40-100がTOMIXから、4月頃には711系3種だったかな?が、マイクロから、6月頃にはキハ261-1000「Sとかち」がマイクロから発売されますね。

自分はキハ40と261-1000を予約しました。
711系は宮沢の冷改車を2編成持っているので悩み中です。
でも原型新色は1本欲しい気もしてます。
ホント北海道車両製品化が充実してきましたよね。
皆さんは予約されましたか?

忘れてた!51系客車もどうするか考えないと・・・
今のままだと編成になっていない保留車状態なので。
投稿者 スーパーおおぞら 12:30 | コメント(2)| トラックバック(0)

ブログ名を変更しました。

これまで「北海道型Nゲージの部屋」としてやってきましたが、気分をかえようかと思い、「Room of Hokkaido train」に変更しました。

中身は変わりありませんので、今まで通りよろしくお願いいたします。
投稿者 スーパーおおぞら 12:44 | コメント(1)| トラックバック(0)

キヤE193系双頭カプラー2

ふと思い出して今日KATOのEF63用双頭カプラーを買ってきました。

どうやって取り付けようか考えましたが、1番単純にネジ止めしました。
ネジはダヴァサのTNカプラー用ポケットに入っているネジです。
そのままではネジが入りませんので、ピんバイスで少しずつ穴を広げて、丁度よくなったらネジを入れて、ボディーに取り付けます。



KATOの双頭カプラーの方がカプラーが短いのでこちらの方が実感的だと思います。



ED79との連結。


そして、このカプラーは6個入りなので、北海道の車両ではないですが、KATOのEF64-1000を持っているので取り付けてみました。
これはそのまま取り付けていますが、ちょっと高さが低くなるようですね。

EF64-1000とキヤの連結。まぁ双頭カプラー同士の連結はありえませんが・・・

まだ塗装はしていませんが、近いうちやります。

このカプラーは構内入れ替え機とかにも使えそうなのでDE10とかに取り付けてもいいかもしれませんね。

投稿者 スーパーおおぞら 21:38 | コメント(2)| トラックバック(0)

Easti-D加工

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがいいたします。

新年早々早速ですが、Easti-Dのパンタと先頭部カプラーを交換しました。
パンタは製品のままでは畳めなかったので、721系のパンタ交換で出た物を流用しました。
でも721系のパンタのままという訳にはいかないので、集電舟をEasti-Dのものと入れ替えました。
これでキッチリ畳めるようになりました。

そして先頭部カプラーはTOMIXのEF63の双頭カプラーを使いました。
 
ただちょっとカプラーが大きすぎる感じなので、KATOのパーツにしようかと考え中です。

あと中間車の床下機器のバランスがおかしいなと思い、床板を外して、機器部分だけ切り取りました、切り取った機器にプラバンを貼って、床下機器を約2㎜程度下げました。
これで重量感が出ます。

床下機器と台車はGM35を吹いて、プラの質感を消しています。
あと中間車の車輪表面もGM35を塗りました。
ただ両端の車輪は新幹線のようなディスクが付いている感じなので、車輪中程を銀に塗装して縁はGM35に塗装しました。

マイクロも最近は結構良くなりましたが、まだ詰めが甘いような所がありますね。特にパンタに固体差が結構あるらしいですね。そのうち安定したものを出してくれることを期待しています。
以上今年2009年一発目の更新でした。


投稿者 スーパーおおぞら 12:58 | コメント(5)| トラックバック(0)
<<  2009年 1月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ別アーカイブ
ホビダス[趣味の総合サイト]