Room of Hokkaido train 自分が所有しているJR北海道又は北海道に乗入れている車両のNゲージを紹介しています。必ずと言っていいほど、手を加えて実車に近かずけようと日々考えてます。見ていただいた方の参考になればうれしいです。

K.M.Motors 北海道型車両乗車のすすめ
最近のコメント
坊主ぅーさんお待ちし…
スーパーおおぞら 01/23 22:57
超お久しぶりですね…
坊主ぅー 01/23 18:14
ども、坊主ぅーです。…
坊主ぅー 06/06 19:55
ども。説明足りな…
坊主ぅー 06/01 13:35
坊主ぅーさんこんちわ…
スーパーおおぞら 05/31 23:21
こんばんは、スーパー…
坊主ぅー 05/30 22:40
785系すずらんさん…
スーパーおおぞら 05/21 23:39
D52さんこんばんは…
スーパーおおぞら 05/21 23:35
こんばんは、スーパー…
D52 05/16 21:56
すみません・・・(^…
785系すずらん 05/16 11:38
最近の記事
ブログ移行
04/26 22:05
北斗星現行編成!
03/27 11:50
東北関東大震災
03/18 00:05
721系パンタリアル…
03/01 21:45
721系F‐3123…
02/25 21:02
北海道釧網本線鉄道風…
01/23 14:24
550000アクセス…
01/18 21:32
超久々の更新となりま…
01/14 17:45
5月北海道
05/27 09:00
キロ26-201
04/26 22:01
帯広・釧路・根室
03/31 20:27
最近の車両
02/24 03:15
スーパーカムイ事故
01/30 01:13
789-1000
01/27 09:07
新年一発目!
01/10 16:31

キハ54-500前面強化車両

キハ54-500番台に前面強化工事をした車両が登場しています。
情報によると、旭川の車両も釧路で施工されているらしいとの事です。

工事内容は、雨どいとその下のビートの間に、鉄骨もしくはステンレスの骨材が取り付けられています。
 

加工は乗務員ドアから縦の雨どいまでの、4箇所です。
非常に地味な加工ですが、手軽に加工できます。

また体調ですが、薬を飲み始めてから、かなり楽になりました。
薬を飲む前が0だとすると、今は60位かな?
仕事探しも再開し、この調子で頑張っていきます。
コメントいただいた皆さんには、暖かいお言葉をかけていただき、ありがとうございます。

投稿者 スーパーおおぞら 13:50 | コメント(10)| トラックバック(0)

札沼線電化!

ニュースを見てビックリしました。

札沼線桑園~あいの里公園間が電化工事着手だそうですね。
あいの里公園~北海道医療大間は電化検討だそうで、どちらにしても今走っている、キハ141系やキハ40系の行き場が気になりますね。

個人的な予想だと、キハ48は廃車になるような気がします・・・
キハ141系列は非冷房車が廃車、キハ40系も非冷房車は廃車か転属かなぁ?

あと気になるのが、新製車が何になるか!
731系増備か、新系列?
721・731ときたら、741系?733系?
運用上千歳線や函館本線と共通で使える車両のほうが、運用が乱れた時の対処がしやすくなると思うので、新系列ならば721・731と併結出来る仕様になりそうな・・・

でもまだ謎だらけですね。



投稿者 スーパーおおぞら 15:42 | コメント(7)| トラックバック(0)

キハ56-100化

なんとなく考えていて、末期の急行狩勝を再現するのにキハ56が欲しいなと思い、持っているキハ27を2エンジン化、妻面上にタンクを設置してみました。

エンジンはKATOのキハ82系の床板が1枚余っていたので、それを移設しました(一部加工)
屋根上のタンクはKATOキハ58のものを切り出し取り付けました。
KATOの方がタンクの幅が大きいです。TOMIXの方がスマートですね。
 
 

これで2両のキハ56ができました。(まぁ1両はなんちゃってですけど・・・)
車番は122と132です。最後は釧路に配置されていたとか。
キハ40+キハ56+キハ56で組んで走らせようと思います。

投稿者 スーパーおおぞら 16:53 | コメント(3)| トラックバック(0)

キハ56・キハ40-700旧北海道色

今回は、塗装変更をお受けした車両を紹介します。

キハ56×1両、キハ40-700×2両を旧北海道色へ変更しました。
連休中は天気が悪くて困ってしまいましたが、天気が回復してから一気に仕上げました。

旧色は実際見たことがないですが、なかなかこれはこれでいいなと!
国鉄色との混結もよさそうですね。

キハ56-148
 

キハ40-700
 

帯はキッチンのものを用意して頂きました。
やっぱりデカールはキレイですね!


投稿者 スーパーおおぞら 15:04 | コメント(0)| トラックバック(0)

キハ40-350撒砂装置。

非常に地味ですが、キハ40-350を実車のように台車に撒砂装置を表現してみました。尚今回の資料はK.M.Motorsさんのブログの画像を参考にさせていただいています。リンク張っていますので、みなさん是非ご覧になってくださいね。

本題です。1枚目の画像の赤線部分から下を切り取ってしまいます。
そこに1ミリ弱の角材を接着します。
次に台車バネの直上に丸っこいモノが付いていますのでこれも取り付けます。
何を使って表現しようか考えましたが、789系の台車のブレーキシリンダーがあったので、ブレーキシリンダーを切り取って接着しました。


こちらが完成形です。
この装置が付いているのは、WC側左台車です。


以上こんな感じでした。

投稿者 スーパーおおぞら 21:14 | コメント(2)| トラックバック(0)

キハ183-506床下正規化、キハ183-6001妻面

キハ183の整理をしていたら、キハ182-500が1両余剰になりました。
この床下機器使えると思い、キハ183-506の床下機器と入れ替えました。
キハ183-500番台は電源用エンジンを搭載せず、走行用の強馬力エンジンのみを搭載しています。
そのため、自分はボディのみ改造したので、床下機器は電源用エンジン搭載のキハ183-1550のものでした。

床下機器交換するとまたイメージが変わりますね。
HET色が床下交換前、とかち色が床下交換後です。
  
  
これだけの事ですが、楽しくなります!

次はキハ183-6001ですが、皆さんは知っていましたか?
この車両の妻面に、なんとテールライトが付いていることを。
お座敷全車がこうなっているかは分かりませんが、この車両の資料だけ見つけたのでやってみました。

こんな感じです。
 
キハ150と同じようなテールライトが付いています。
この事に関して知っている方がいらっしゃいましたら、是非教えていただきたいと思います。よろしくお願いします。



投稿者 スーパーおおぞら 22:34 | コメント(6)| トラックバック(0)
<<  2009年 5月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリ別アーカイブ
ホビダス[趣味の総合サイト]